日常的にギターが弾けることの素晴らしさ。

9月吉日、70代女性の方が体験レッスンに来られました。


若いころにギターの弾き語りに興味があり弾きたかったのだけど、当時はギターは不良がやるもの、ましてや女性が弾くもんじゃないと言われて今までずーと弾かずにきたそうです。

70を過ぎ、ふと残りの人生で何か自分の好きな事をやりたいと思い、その時頭に浮かんだのが「ギター」だったそうです。


当時やりたくてもできなかったギターをやりたいと思い立ち体験レッスンの申し込みをしたそうです。年齢的にも習い事をするというのが勇気がいり、体験の申し込みさえも勇気がいったそうです。


そんなこんなを私と色々話しているうちに打ち解けて習いに来てくれることになりました。

小さいころからの夢が叶ったと、とても嬉しそうにしておりました。

70代からギターを始めるいう方も何人も見てきましたし、ギターという趣味を見つけ楽しそうに日々を過ごしている方も何人も知っています。


ギターは何歳から始めてもいいんです。

せっかく芽生えた「ギターをやりたい」と思う気持ちは大切にしてあげてください。


今は時代が変わり、老若男女問わず誰でもギターが弾ける環境になってきました。

これは当たり前のようで当たり前ではないのかもしれません。




mako-G's Blog

ギタリストmako-Gのブログです。音楽関連や日々の事などを書いております。

0コメント

  • 1000 / 1000